2017年06月14日
血管年齢を下げて若々しい肌に★

こんばんは(*^^*)
.

静岡県でお客様満足度No.1を目指している美容室ペッツ事務レセプションの横山です♩
.
.

今日は普段からお肌のためにエイジングケアをしている方には特に必見の、血管年齢を低くする方法をご紹介したいと思います♪

.

血管年齢が低くなると、若々しいお肌も手に入りより一層エイジング効果を期待できますよ(*゚v゚*)

.

是非ご覧ください♪

.


.

まず、なぜ血管年齢が低くなるとエイジング効果が期待できるのかというと、血管年齢は上がると血液の流れが滞り、肌の細部にまで酸素や栄養分が行き渡りにくくなるためお肌のシワやシミの原因に直接繋がってしまうんです!

.

お肌に張り巡らされている血管の状態が悪くなるとお肌に現れやすいので、外側のケアも大切ですが、それだけでなく、運動や食生活の改善をしていくことで内側から若々しいお肌が手に入るんです(*^^*)

.

〜血管年齢を若くする運動〜

.

★かかとの上げ下げ運動

.

かかとをリズムよく「上げる」→「下げる」→「上げる」と繰り返し運動を行うと、ふくらはぎの筋肉に刺激を与え、これにより足の先に溜め込んでいた血液をポンプのように心臓の方へ徐々に上げていくことができます!

.

1日10回×3セットを目安に行いましょう♪

.

★肩の上げ下げ運動

.

肩の力を抜いてリラックスした状態で立ち、深く息を吸いながら両肩をしっかりすくめるように上に上げます。

.

肩を下ろす時は息を吐きながら力を抜いてストンと下げます。

.

これは、1〜2の流れを1日10回を目安に実践すると良いです(*^^*)

.

.

〜血管年齢を若くする食べ物〜

.

☆くるみ

.


.

くるみにはα-リノレン酸と呼ばれる脂肪酸が豊富に含まれ、人の体内に入ることでDHA・EPAという血管を柔らかくする働きがあるものに変化し、これは動脈硬化などの治療薬にも使われている優秀成分なんです!

.

青魚にもよく含まれていますが、取り入れづらい方はくるみをおやつ代わりにうまく取り入れることで若々しい血管年齢に近づけます(*゚v゚*)

.

☆玉ねぎ

.


.

玉ねぎの色素であるケルセチンは、非常に高い抗酸化作用をもつポリフェノールで、継続的に食べることで血管細胞の老化を防ぎ、血管年齢〜肌年齢の若返りに繋げることができますよ♪

.

.

いかがでしたか??
.

血管年齢が肌のエイジングケアにつながるなんて驚きですよね!

.

皆さんも、簡単に取り入られる運動や食べ物なので是非お試し下さい♪

.

体の内側からエイジングケアをしていきましょう(*^^*)